荒木歯科医院

第21回審美修復セミナー

草木の緑が萌え出して、春の気配もようやくととのってまいりました。

 

4月から荒木歯科医院にて勤務させて頂いております代診の新田(にった)、犬束(いぬつか)と申します。

この場を借りて皆様へのご挨拶とさせて頂きます。これからよろしくお願い致します。

 

早速ですが、先日4月13,14日に開催され私達もアシスタントとして参加させて頂いた 

第21回『実践!審美修復 〜Hands on ベーシックセミナー』 の様子を報告させていただきます。
毎年2回の予定で行っております審美修復セミナーですが、今回は3名の先生方にご参加頂きました(*^_^*)

 

 

今回も当医院院長と泥谷先生、井上先生の3名の講師の先生方からMIを基本としたラミネートベニア、コンポジットレジン充填の審美を追求した修復法の講義あり、実習ありの内容が非常に濃いセミナーとなりました。

 

1日目の井上先生による講義は、MIのみならず実際に先生がご開業されている院内ではどのようなスタッフ間の連携が行われているのか、患者さんとどのようにしてコミュニケーションをとってゆけばいいのか...等、臨床にとどまらない幅広い充実した内容となっておりました。

 

MIは今でこそ臨床の主流となっている概念ですが、診療でそれを実践していくためには多くの知識と経験が必要とされ、実践されている先生の貴重なお話を皆さん集中して聞かれていました。

 

続く泥谷先生の実習ではデモで実際にどのような器具をどのように動かしながら形態付与や修正を行っているのかを間近で見ることができるということもあり、皆さん食い入るように講師の手元を見つめていました。

 

 

 

たくさん学んだあとは懇親会で盛り上がりました。

先輩の先生方には貴重な臨床でのアドバイスをしていただき大変有意義な時間を過ごせました。

ごちそうさまでした(*'ω'*)(*'ω'*)(*'ω'*)

 

 

2日目は引き続き泥谷先生のダイレクトボンディング実習、荒木院長のラミネートべニアの講義、実習がありました。

べニアは日々の臨床では症例数としては多くはありませんが、やはりMIの観点や審美面からも身に着けて困ることのないスキルだと実感させられました。治療の適応は熟考すべきでしょうが、MIの概念を遵守しつつ、審美回復を行えるという意味で非常に良い治療方法と思います。

 

 

1.5日と短い時間ではありますが、明日の臨床から実践できるハンズオンセミナーとなっております。

今年度2回目のセミナーは10月26、27日に開催予定ですので、もしご興味のある先生がいらっしゃいましたら当院までご連絡いただけますと幸いです。

ご連絡お待ちしております(^^)/

 

※定員は10名となっておりますので、先着順となりますので予めご了承ください。

| 審美修復セミナー | 21:28 | - | - | - |
他の関連記事を見てみる(※個別記事からしか表示されません)≫
   
>>

ゴールデンウィーク休診日のお知らせ

荒木歯科医院のゴールデンウィークの休診日は下記のとおりとなります。

 

4月29日

5月3日〜6日が休診です。(※日曜通常休診)

4月30日、5月1日、2日は通常診療です。


ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

※GWは4/30〜5/2通常診療ですので

会社などがお休みの方はぜひこの機会にご来院ください!

 

荒木歯科医院スタッフ一同

 

 

荒木歯科医院

| お知らせ | 12:30 | - | - | - |
他の関連記事を見てみる(※個別記事からしか表示されません)≫
   

年末年始休診のお知らせ

荒木歯科医院の年末年始の休診日は下記のとおりとなります。

 

2018年12月29日〜2019年1月3日まで休診です。

 

※2019年1月4日から通常診療となります。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

来年も皆様にとってよい1年でありますように!

 

荒木歯科医院スタッフ一同

 

荒木歯科医院

 

 

 

 

| お知らせ | 15:11 | - | - | - |
他の関連記事を見てみる(※個別記事からしか表示されません)≫
   

上海マイクロセミナー 2018.11.01〜03

11月に入り2018年も残すところ2ヶ月を切りました。

 

先日、上海で行われたマイクロセミナーにアシスタントとして同行させて頂きました。

セミナーの様子は先日一緒に行った貞富が投稿しておりますのでそちらをご覧ください。

私はセミナー以外の思い出を書きたいと思います。

 

 

私は上海に行くのは初めてで、車の中やセミナー会場の窓からキョロキョロ見てました。

 

上海について思ったのは、車、バイク、人の数でした。

私は毎日運転しているんですが、上海では運転できないなと思いまいした。

 

あと、本場の中華料理を堪能させて頂きました‼

日本ではあまり見たことのない料理がいっぱいありました。

すべて美味しくて毎日お腹いっぱいになりました。

 


 

そして、最後の夜に観光&お土産を買いに南京道路という所につれいってもらいました。

ここは上海では一番賑わってる観光スポットだそうで、お祭り⁉って思うぐらいすごい人でした。

 

(人がたくさんで写真がこれしか撮れませんでした…すいません……。)

 

今回、上海マイクロセミナーに同行させてもらって、

私は荒木歯科医院で働いてもうすぐ5年になるのですが、毎日してる診療の中で何の為にこの処理が必要なのか?など

何気なくしている事の意味を知ることができ、上海の先生方と一緒に勉強させて頂きました。

英語も中国語も話せないので、なかなかうまく伝えることができなかったのですが、身振り手振りで何とか伝えたりと

異国の人との交流もでき、いい経験をさせて頂きました。

 

このような機会を与えて頂きました荒木先生、上海の朱先生ありがとうございました。

 

 

                                                  歯科衛生士 今浦

| 海外セミナー | 16:18 | - | - | - |
他の関連記事を見てみる(※個別記事からしか表示されません)≫
   

上海マイクロセミナー 2018

 

11月1日〜3日に院長のマイクロセミナーに衛生士の今浦と貞富で同行させていただきました。

 

福岡から上海まで1時間50分程でした。

夕方に上海に着き、会場までは車で1時間ほどかかりました。

 

セミナーは2日目からなのでこの日は道具の準備をして、夕食を食べにいきました。

 

 


 

ビールも美味しくご飯がよくすすみました。

院長がつかんでいるものは鳥の足です。見た目はあれなのですが、

とても柔らかく美味しかったです。

 

ホテルに戻ってからは、飛行機の疲れと美味しい料理でお腹一杯になったので、今浦さんと2人爆睡でした。

 

 

2日目はいよいよ講義と実習です。今回は14名の先生方、3名のアシスタントの方が受講されました。

 

最初は院長の講義を受け…

 

講義を基に実習に入っていきます。

まず最初に、鏡を見て文字を書く練習をしました。

鏡から見たときに正しく文字が読めないといけないので、先生方は少し苦戦されている様でした。

 

その後、前歯部6級(切端)のCR充填を行いました。

 

昼からも歯の漂白、根管治療の講義がおこなわれました。

違う窩洞のCR充填もしました。

 

私も先生方のアシストをして回りましたが、時間があっという間にすぎてました。

 

セミナー終わったあとは待ちに待った夕食の時間です。

 

饅頭もたくさん食べ、この日もものすごくお腹いっぱいになりました。

中国で有名な紹興酒もいただきました。全部は飲み切れず、ホテルに大事に持って帰りました。

 

11月3日が院長の誕生日だったので、プレゼントを渡しました。

ゴルフに行かれる際は、是非沢山使ってください!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日目に続きます。

 

 3日目はラミネートベニア、インレー、アンレーの講義と実習を行いました。

 

お昼には朱先生をはじめとした上海のスタッフの方々にも院長の誕生日を

お祝いして頂きました。

 

 

私は院長の同行で上海に行ったのは2回目ですが、準備や実習で人任せにすることもあったので、

もっと周りを見て行動しようと思います。

今後の治療でも気を付けます。

 

貴重な体験をさせていただきありがとうございました。貞富

 

 

| 海外セミナー | 09:52 | - | - | - |
他の関連記事を見てみる(※個別記事からしか表示されません)≫
   

第20回 審美修復ハンズオンセミナー 福岡

朝晩の冷え込みが冬の訪れを感じさせる今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

代診の岡本です。
先日10月27・28日に行われました第20回『実践!審美修復 〜Hands on ベーシックセミナー』 の様子を報告させていただきます。

毎年2回の恒例となりました当セミナーも今回で節目の20回目を数えます。このセミナーが開始され早くも10年になります。

今までに受講された先生は約280名にもなります。今回も定員満員の10名の先生方にご参加いただきました。

 

 

今回も当医院院長と泥谷先生、井上先生の3名の講師の先生方によって、MIを基本としたラミネートベニア、コンポジットレジン充填の審美を追求した修復法の講義あり、実習ありの内容の濃いセミナーとなりました。

1日目は井上先生による、MI(Minimal Intervention)とは…から始まり、MIを実践していく医院での取り組み方やそれをふまえた素晴らしい症例を

拝見させていただきました。やはり自分が患者さんの立場で考えたときに、自分もそのようにしてもらいたいと強く思い、

これからもMI治療は自信をもって患者さんに提案すべきであると感じました。

泥谷先生の実習ではどの先生も講師の手元に集中し、真剣に取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いっぱい学んだあとは懇親会で盛り上がりました。おいしい焼肉食べ放題とあり、ついお腹いっぱいまで食べて飲みました。

また、先輩の先生方には貴重な臨床でのアドバイスをしていただき大変有意義な時間でした。ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目は荒木院長のラミネートべニアの講義、実習がありました。

べニアは日々の臨床で症例としては多くはありませんが、やはりMI治療の選択肢として身に着けておきたい治療法だと

考えます。少ない治療回数で劇的な変化があり、患者さんも本当に喜ばれる姿を僕が荒木歯科に勤めてきた中で多く見てきました。

これも自分だったらこうして欲しいと思える治療法だと思います。

 

1.5日と短い時間ではありますが、このセミナーもおかげさまで20回を迎え、ますます内容もパワーアップしています。

来年度も4月と10月に開催予定ですので、もしご興味のある先生がいらっしゃいましたら当院までお問い合わせください。

お待ちしております。

 

 

| 審美修復セミナー | 23:04 | - | - | - |
他の関連記事を見てみる(※個別記事からしか表示されません)≫
   

ハッピーキュレット 2018

 

こんにちは、衛生士の貞富です。

 

9月8日にハッピーキュレット(スタッフ発表会)がありました。

私は一昨年も発表させていただきましたが、今回もとても緊張しました。


 

診療後に院長、岡本先生に何度もアドバイスをもらい

パワーポイントを作り上げることができました。

そのおかげで、自信をもって発表することができました。

 

他医院のスタッフさんの発表も勉強になり、知らなかった部分も

学ぶことができました。

 

最後に賞状もいただきました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

懇親会では他医院のスタッフの方々とも話すことができ、

食事もとても美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回発表したことを忘れず、日々の診療に活かしていきたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

| - | 12:26 | - | - | - |
他の関連記事を見てみる(※個別記事からしか表示されません)≫
   

夏期休暇休診のお知らせ

福岡県春日市の荒木歯科医院です。

 

平素は、当院に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

さて、当院の夏期休暇の休診に関しまして、下記の通りご案内させていただきます。 

 

813()~814()まで休診させて頂きます。

815()より通常通り診療致します

 

荒木歯科医院 スタッフ一同

荒木歯科医院(福岡県春日市)
| お知らせ | 11:22 | - | - | - |
他の関連記事を見てみる(※個別記事からしか表示されません)≫
   

スタッフブログ

休診日カレンダー

優・井上歯科

IMPLANT WALKER